株式会社銀連製作所 ▼

【2023年11月3日】GRP(RTM用交通信号機アドオン)の旧版をダウンロードできるページを正式配置しました。ただし、サポートはありません。こちらからどうぞ

当社の歴史について

当社の歴史についてご紹介いたします。設立時の2009年(前身の企業に関してもここで記載させていただきます)より、直近までの重要な出来事に関してのみの紹介です。また、すべて西暦に換算しての記載となります。

社史

2009年10月3日 前身企業設立

同日、天の原銀河皇国連邦内の信号機製造メーカーとして、「Signal Company」という社名で設立しました。当時は日本から信号機を輸入していたほか、別会社2社程度が製造している程度となっていました。また、設立当時は同国内に株式会社の概念がなかったた通常の会社としての扱いでした(日本のように区別がない)。

2010年2月14日 社名変更

2社と合併し、「天の原信号機株式会社」として株式会社となりました。天の原銀河最大の信号機製造メーカーとなり、最盛期には1日1000基の製造を行うなど非常に活発化していました。

2011年3月12日 事業拡大

日本支社を神奈川県藤沢市某所に設立し、さらに「ソフトウェア部門」「HP作成代行部門」の2つを新たに事業として加えました。このころから少し迷走が始まり、頻繁に体制が変更されていきます。

2013年8月 事業分離・子会社設立

まずこの年を以て日本支社を本社に変更しました。そして、その元日本支社だった場所を本社としたうえで、ソフトウェア部門+HP作成代行部門のみの事業を行っていく「GingaSoft」を設立しました。残った信号機部門は天の原支社(元本社)を本社としたうえで「銀連信号株式会社」として分離独立をしました。また、同時に「Ginga/Amanohara Group」とも呼べる合同グループを設立し、2社はそのグループに属する子団体という扱いになりました。

2015年10月3日 現社設立

Ginga / Amanohara Groupを解体し、分離した2社を再統合しました。その結果、現社名である「株式会社 銀連製作所」が本格的に始動しました。本社は日本の方とし、支社を天の原の方にしました。また、事業拡大として、楽曲部門も設立しました。

2017年1月 YouTubeチャンネルを開設

この当時は代表の個人アカウントとしてのYouTubeチャンネルとして、銀連放送が開設されました。当社はこの時点では運営に携わってはおりません。

2018年5月 助手との出会い

詳細は社員紹介ページを参照してほしいところですが、交差点(現地)に赴いている際にたまたま(放浪している)助手を発見し、当社で一時的に匿うことになりました。

2019年6月1日 第三支社を設立

この日付を以て、第三支社として東京支社を日本の東京都某所(23区内)に設立しました。当初は、出張所という扱いでした。現在は支社となっています。

2020年8月1日 YouTubeチャンネル移管

この日付を以て、前述したYouTubeチャンネル「銀連放送」の運営を完全に当社に移管することになりました。以前から密接なかかわりがあった当チャンネルを、代表単独ではなく会社単位で運営しようという経緯の元このようなことが行われました。

2021年10月16日 第四支社を設立

この日付を以て、第四支社としてサーバーセンターを神奈川県某所に設立しました。システム周りの事業は主にこちらで行うようになりました。

2022年4月1日 部門編成を再編

既存の部門の統廃合と新設を行い、「ソフトウェア部門」「信号機製造部門」「音楽部門」「動画部門」としました。銀連放送に関しては「動画部門」のメインブランドとしました。

2022年6月1日 支社組織の再編

天の原側の法人登録更新において登録時の名称と辻褄が合わなくなることを避けるため、支社名を変更しました。詳しくはメインページよりどうぞ。

社員の入社時期

詳しくは社員紹介のページを参照してください。


――そして、今に至ります。今後も時がたつにつれて追加・修正をしていく予定です。

YouTube

銀連放送

Mastodon

公式(支部)

Mastodon支部

直近10件の投稿を表示しています。

2024年2月26日 20時15分37秒


動画全然出せていなくてごめんね

<代表>

2024年2月8日 15時42分07秒


【♯010:四角制限パラダイス(泣)】
千葉県の行徳駅周辺は、高架下の連続交差点(かつ時差制御)が多いため四角制限だらけとなっています。代表泣かせです。
現在、千葉県の信号機の調査を行っていますが、信号密度が多いところほどやはり距離制限が多いように思えます。探索を阻害しないでほしいところです(わがまま)

<代表>

2023年12月18日 08時38分16秒


どうやらいよいよ代表がTwitterから足を洗うようだ。
これは新たな運用の切り替わりを表すだけなのか、それとも…。今後の様子に注目していきたいな。

(助手)

2023年11月5日 19時46分41秒


ウチのこと何だと思っているんですか???(現場)

2023年11月5日 19時46分19秒


2023年11月3日 15時54分28秒


なお、現在GRPの新版を計画しています。

新版は仕様を忠実に定め、RTMだけでなくGTS2でも使用できるように整備する方針です。

いつ公開できる状態になるかわかりませんが、こういう計画も少しずつ進んでいるということは理解しておいてくださいね。

(代表)

2023年11月3日 15時52分50秒


【お知らせ】by 代表
本日、GRP(RTM用信号機アドオン)の旧版のダウンロードページを正式配置しました。

サポートは現在行っていませんし、何かあっても対応は一切しませんが、需要が一定数あるようなので再整備した次第です。

HDDの奥底に眠っていたものを掘り出してきたので足りないファイルもあるかもしれませんが、その際は補うか諦めてください。

ginren.info/G-Factory/Software

2023年11月3日 15時17分32秒


やっほー! 現場だよーっ!!
今日、18時より1本動画をプレミア公開します!!!
と言ってもプレミアな動画ってわけではないんですけどね😐

ただ、ある意味で新しい試みをしているからそういう意味ではプレミアかもしれません♪

お楽しみに~!

それじゃ、まったね~!!
(現場)

2023年10月21日 15時32分33秒


なお、現場が「行くったら行く行きたい行かなきゃ死にます」とか言っていましたが、「自腹で行けよ」と言ったら急に黙りました。え、会社のお金で行こうとしていたんですか??

(代表)

2023年10月21日 15時30分44秒


【NS鉄道祭り2023】
本日2023年10月21日、代表が埼玉県久喜市にある日本信号の久喜事業所にお邪魔し、NS鉄道祭り2023に参加してきました。

今回が初参加というのもあり、また「鉄道祭り」と称しているので非鉄道ファンである代表が行ってもつまらなくないのだろうか、等といった不安点もありましたが、信号機ファンでも楽しめるような展示がたくさんありました。

また、大多数の信号機ファンの方々にもお会いし、情報交換や名刺交換(一部)も行いました。これを機会に日本信号の社員さんにも名刺を…渡せるわけないですね。

人が多い中の訪問だったので、あまりいい写真がなく申し訳ありませんが、充実した1日を過ごせました。

機会があれば動画で公開する予定です。ただ動画は代表の興奮した声が入ってしまっているので無音か編集したものとなりますが。。。

最後になりますが、本日お会いした方々、代表の拙い謎テンションにお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

「いつも動画見ています」の声、励みになります。これからも不定期に気が向いたら上げていくので、変わらぬご愛好のほどよろしくお願いいたします。

(代表)